邦楽一心

ジェシー逅盟が主宰する邦楽アンサンブルグループです。箏・三絃・尺八を中心に、洋楽とのコラボも行ない、いろいろなジャンルの曲を演奏しています。 《メンバー募集中です》

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved

神無月の会で「八重衣」を演奏

10月25日、神無月の会で「八重衣」を演奏させて頂いて、とても良い経験になりました。おさらい会の雰囲気で、わたしもこの難しい曲にチャレンジしたいと思っていました。演奏が終わった後、お客さんから、音色がとてもよく、素晴らしい演奏だったと、何人かに声を掛けて頂きました。市川先生にこのような機会を頂いて、本当に感謝しています。

20151111-001
 

建仁寺ライブでした~

吉村蒿盟先生の古典ライブに出演させて頂いて、本当に素晴らしい経験になりました。少し娘のように思って下さっている私に、色々と貴重な舞台経験を積ませて下さる吉村先生に感謝しています。自分に、将来演奏家になる夢や目標があっても、たった一人でその道を切り開く事はなかなか難しいのが、現実です。厳しく指導をし、その道をサポートして下さる師匠が必要です。ステージに少しずつ慣らせて下さって、ライブでその機会を作って下さる吉村先生に心よりお礼を申し上げたいです。私自身、更に、精進、努力し、次は更に良い演奏をしたいと思います。
建仁寺ライブは、約60人のお客様にお越しいただき、本堂が一杯になる中で演奏ができて幸せでした。
菊央雄司先生と菊珠三奈子先生と一緒に演奏が出来て、本当に幸せでした。二人の演奏に刺激を受けて、私も、レベルの高い演奏を目標にして、これから頑張って行きたいと思います。

20151110-001
 

素敵なゲストを迎えて!吉村蒿盟古典ライブvol.2

昨日は、高槻STUDIO73での、古典LIVE無事終わりました。

菊央雄司先生、菊珠三奈子先生と一緒に演奏が出来て、本当に嬉しいです。とても貴重な経験になりました。御山獅子 を暗譜で吹いたのですが、やはり、ノーミスは難しいと痛感しました。初めて20分の曲を暗譜で演奏しましたが、暗譜の楽しさと恐ろしさを同時に実感出来ました。吹き始めの時は、大丈夫だよ、ちゃんと稽古してきて、しっかり身に付けてきている曲だから、ちゃんと吹ける、と自分に言い聞かせたが、途中、本当に大丈夫かな、やはり譜面が欲しいな、と言う気持ちも出てきました。曲の真ん中で、カラカラになった喉の違和感とも少し格闘があり、不安定なところがありましたが、その問題に勝ち抜いて、安心感も戻り、最後まで気持ちよく吹けました~ 確かに、本番にしか体験出来ない症状でしょうね…。次回のライブまでには更に稽古を積んで、きっとまた貴重な新しい体験が出来ると思います。レベルアップするには、前進のみです…。 

貴重な機会を作って下さった、吉村蒿盟先生に感謝の気持ちで一杯です。素敵な演奏が出来るような演奏家に育つまで、心暖かい御指導と応援を宜しくお願いします。

20150906-001
20150906-002
 

邦楽一心ライブ(終了)

  日時   :  平成27年12月13日  13時半開演 
  場所   :  京都西文化会館ウエスティ 

  大勢のお客様に来ていただき盛況のうちに、無事終了致しました。有難うございました。

20150901-001
 

「御山獅子」を暗譜しました

久し振りにブログを書く時間出来ました。出来事は色々ありますが、なかなか文章を書く間がないです。 
琴古流をやり始めてから一年が経ちました。この一年で気分的にも大分落ち着きました。少し落ち込んだ後、また前向きな姿勢になる事ができて、新しい奏法にチャレンジしています。この一年で、私の音色がまた大分変わったと、吉村先生の言葉です。日々の努力が少しだけでも形になれば、と自分でも嬉しく思っています。今まで道と奏法を否定してるのではなく、むしろ、尺八世界の、もう少し奥に入れたと実感しています。今までに持っていなかった、幅のある、柔らかい音色が出来るようになりました。吉村先生のご指導のお陰です。自分でも分かる程、一年で音色が明確に変わったから、本当に嬉しいです。毎日稽古に励んで、結局「御山獅子」を暗譜出来ました。初めて20分の曲を暗譜しました。最初は無理に思った事は、毎日毎日繰り返して稽古した事で、自然に身に付きました。しかし譜面見る必要がないと、目を瞑りながら自分の音を感じながら演奏が出来るのは本当に気持ちいいな、と新しい発見でした。覚えるまでは時間もかかり、なかなか大変ですが、一度覚えたら、必死に譜面を見なくてもいいです。譜面から解放された感じです…。吉村先生と相談して
、来年は「新青柳」の暗譜チャレンジする事になりました。一年の間ずっと同じ一曲に集中して研究すると、段々と奥が見えて来ると感じたから、是非、来年「新青柳」にチャレンジしたいと思います。 
しかし、それまでには、まず、「御山獅子」の仕上げです。秋、建仁寺で、 師匠の、「吉村蒿盟古典ライブ」の計画が出来て、私も助演で出演させて頂きます。素晴らしい庭を背景に、素敵な演奏家と肩を並べながら演奏が出来るのは本当に貴重な機会で、光栄に思っています。全力を尽くして、その日まで稽古に励みたいと思います。 
前向きな姿勢で頑張ってよかったな、と思えるようになった現在です。尺八演奏家になる道をサポートして下さっている吉村先生に感謝の気持ちで一杯です。

20150813-001
 
お知らせ
***********************************
「ジェシー逅盟
   尺八リサイタル」

 曲目をクリックすればリサイタルの動画が見られます
  
巣鶴鈴慕
  若菜
  新青柳
  鹿の遠音
***********************************
記事検索
  • ライブドアブログ