ジェシー逅盟
(こうめい)

スイス出身の尺八演奏家。 
音楽家の両親のもとに生まれる。幼少より合気道、空手を始め、スイスチャンピオンに。来日後お寺で聴いた尺八の音色に魅了され演奏家を志す。都山流尺八を茅原琮山・小山菁山に師事し都山流尺八師範を、琴古流尺八を吉村蒿盟に師事し琴古流尺八師範を授与される。邦楽アンサンブルグループ「邦楽一心」を主宰、演奏会を行なうと共に TV出演、学校や施設等への訪問演奏を通して邦楽の魅力を発信。邦楽の枠にとらわれず他分野の音楽家との交流も行なっている。また尺八教室を開講、伝統の継承・発展にも務めている。京都三曲協会オーディション 合格、都山流本曲コンクール京都大会入賞、熊本全国邦楽コンクール本選出場。
京都三曲協会会員、琴古流尺八竹盟社会員、竹盟社京都支部副支部長、京都薫習庵代表、竹盟社師範。

師匠の真の暖かさにあふれるご指導、又成長の姿を見守って下さっていること、感謝の気持ちでいっぱいです。先人の思いや技を受け継ぎ、尺八を身近に感じその素晴らしさを広く知ってもらい、後世に伝えていく為の勉強と努力の日々を送っています。先生に教えて頂いた貴重な技術や知識と経験を次の世代に届けたいと心より願っています。